さとう式リンパケアを習ってきました

こんにちは ラクラク整体院の整体師:久 保です。

つい先日、朱鯨亭の別所先生のセミナーで紹介されたので興味をもったので

愛知県の歯科医、佐藤青児先生の考案された

リンパケアテクニックの初級・上級講習会にいってメディカルリンパケアというものが

ど ういうものなのか、効果はあるものなのか確かめに行ってきました。

このリンパケア、実は「耳たぶ回し美顔術」として

日本最大の美容イベント、ビューティワールドジャパン2010で紹介され

一番の集客があったそうで、日本テレビ「スッキリ』で放映されていたそうです。

テレビでは「耳たぶ回し美顔術」というのがわかりやすいので、有名になって

いるようですが、もともと、さとう式リンパケアとは顎関節症の方のために

歯科医師が開発した口腔から身体全体を緩め循環障害を

改善する健康法なのです。

当日初めてお目にかかった佐藤医師はなかなかのナイスガイで、プレゼンして

くださった画面で印象に残っていたのは

カラダというのは口腔・胸腔・腹腔の3つの「腔」が積みかさなって

できているようなもので、「腔」にはコアマッスルはなく

ちょうど巾着袋だとかんがえると、

ボディデザインは自由にできるし、その口をさとう式の方法で緩めてやると

リンパの流れがよくなり本来の筋肉の弾力などを短時間にもどせたり、

腹腔に着目すれば簡単にウエスト周りをサイズダウンさせることも

可能であるということで、目の前で簡単な(見ている限りではあっけないほど簡単)

手技で講習会参加者のウエストを数センチも小さくしてしまうので驚きました。

また、口腔から胸腔に向かってリンパの流れをつけてやると、顔があっというまに

ほほ骨の位置が上に上がり、小顔になるのをみて驚きの連続でした。

整体的にみると、肩の凝りが本当に、目の前で数秒で緩んでいくのが驚異でした。

力もほとんどかけないので、女性でも簡単にできるうえ、原理がわかっていれば

セルフケアも簡単にできるので、なかなかすばらしいものでした。

自分もこれから整体メニューのなかに組み込んでいこうと考えています。

1件のコメント »

  1. Comment by 磯貝あきよ

    ありがとう。
    メニューの中に取り入れてくださると書かれていて
    本当に嬉しいです。
    どうもありがとう!

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

If you want to leave a feedback to this post or to some other user´s comment, simply fill out the form below.

(required)

(required)


      

CAPTCHA


計算をして結果(認証コード)を記入して下さい (必須) Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.