バッグを肩にかけ続ける人は注意したほうがいいかもしれませんね

こんにちは ラクラク整体院の整体師:久 保です。

 

最近、左肩をぐるっと回すと、回旋動作でだいぶ引っかかる

気がしていたのですが

鎖骨の端(肩鎖関節)が少し浮き上がっているのが肉眼で確認できました。

手で触れてもすこし突出しているのが感触でわかります。

 

出張に行くときは、幅広のベルトのバッグをタスキがけしているのですが

普段は、そういえばいつも左肩にトートバックをかけていることが

多かったなと気が付きました。 (図では左右が逆です

肩鎖関節

こんなことで、鎖骨の端が前方に飛び出してきてしまうのなんだろうか

と考えてしまいました。

ちなみに、右肩側はそんな突出もなく、肩の回旋もなんの引っ掛かりも

感じません。

習慣というのは恐ろしいものだと改めて思いました。

 

パソコンに長時間向かっていることもあるので、左肩にトートバッグを

かけていただけが原因ではなく巻き肩になる要素が複合した

結果だったのかもしれません。

ただ、気づいたこととしては右肩にトートバッグをかけると

動いているうちにすとんと落ちてしまうことがたびたびで

そのたびに左肩にかけ直していたのでした。

なんと、左肩にかけるとトートーバッグはなぜか落ちてこないのでした。

 

よく考えると、左肩の突出部がバッグのズレ落ちをとめているのかも

しれません。

トートバッグは、パソコンでも雑誌でも放り込むのにとても便利ですが

片方の肩だけにかけて落ちなくなるような気がしたら

鏡の前で肩鎖関節あたりをよく観察してみてください。

手で触れてもあきらかに突出を感じるようでしたらちょっと気をつけたほうが

いいと思います。

1件のコメント »

  1. Comment by

    突然のメッセージ、申し訳ありません。
    このコメントに気がついていただけたら幸いです。
    実は、私の知人が長年顎関節症に悩まされていて、現在も苦しんでいる模様です。歯科医院や整骨院など、様々通っていますが、治癒する様子もありません。
    そこで、頭蓋骨癒道整体というものを見つけたようですが、いったいどこでそのような施術を行っているのかが不明で、困って僕に助けを求めてきました。
    知人は宮崎県えびの市在住の田舎暮らしのため、都会へはなかなか出向けません。できれば近隣の県外でもよろしいので、ぜひ癒道整体を行っている整体院を教えていただけないでしょうか。
    知人を救うため、ぜひお願いいたします。
    よろしければ、こちらのブログのコメント欄にお返事してくだされば幸いです。

    http://33554623.at.webry.info/

    「蚊取犬の世界」という犬のブログです。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

If you want to leave a feedback to this post or to some other user´s comment, simply fill out the form below.

(required)

(required)


      

CAPTCHA


計算をして結果(認証コード)を記入して下さい (必須) Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.